遊戯王デュエルリンクス攻略wiki

初心者おすすめ攻略情報まとめ

『遊戯王デュエルリンクス』でのデッキの組み方を初心者向けに紹介。スタンダードなミッション攻略用デッキのおすすめカード、組む時にやってはいけないことなどを解説。

▼ 目次

【遊戯王デュエルリンクス】カードパックはどれをひけばいいの?

アルティメットライジング

 すべてのカードの基本

リセマラで狙うには他パックだとある程度カードが揃っていないと組みづらい点を考慮すると初期のカードパック「アルティメットライジング」を引くことをオススメする。初期のデュエリスト「遊戯or海馬」なので活躍間違いなしである。

アルティメットライジングを選択する理由

先にも話したが、基本的なカードはアルティメットライジングに多く収録されている。ネオ・インパクトやエイジオブディスカバリーでも良いが対応するデュエリストが開放されていないと力を最大限発揮できない不安定要素になってしまいデュエルに勝利することが難しいことがある。

【遊戯王デュエルリンクス】どんなデッキを組めばいいの?

闇遊戯の場合

闇遊戯

[闇の力]を発揮するデッキの構築が最重要課題である。デッキに入れるカードとしては、以下のカードがオススメだ。闇の力の効果により「悪魔族・魔法使い族モンスター」の攻撃・守備力が200ずつ上がる。

 魔導獣 ケルベロス エレメント・デビル エレメント・マジシャン
 エレメント・ソルジャー ブラック・マジシャンガール ブラック・マジシャン
 クリボール 老化の呪い援軍 
 勇気の旗印  

海馬瀬人の場合

海馬

頂きに立つ者を最大限利用するデッキ構築が最重要課題である。頂きに立つ者の効果を受けれるのは、「ドラゴン族・鳥獣族・雷族モンスター」である。選択肢は多いが序盤のデッキに必須と言えるカードを以下に記してみる。

 アックス・レイダー ジャッジ・マン スカイ・ハンター
 7つの武器を持つハンター 死の4つ星てんとう虫 青眼の白龍(ブルーアイズ・ホワイトドラゴン)
 クリボール 老化の呪い援軍 
 勇気の旗印  

海馬の方は、初期パックからだと対応したモンスターが少なく、使い勝手が悪く感じてしまうが、以下の初心者向けデッキを構築することで上級者にも勝利することが可能だ。

▶︎カラテマンワンキルデッキのレシピはこちら

おすすめのモンスターカード

カード名おすすめする理由

エレメント・デビル
・スタートで手に入りやすい(アルティメットライジング)
・ATK1500・DEF1200とステータスも良好
・闇遊戯のスキル「闇の力」との相性がいい
・効果による追加攻撃が強力
 

エレメント・マジシャン

エレメント・ソルジャー

スカイ・ハンター
・ATKが1550と高め、初期デッキでは使い勝手が良い
・上記のエレメント・デビルとエレメント・マジシャンとの相性が良い
(風属性モンスターがフィールドにいると連続攻撃が可能)
 

ドラゴン・ゾンビ
・ATKが1600と、入手しやすい下級モンスターの中では高火力。
・DEFは0と壁としてはまったく力を発揮できない。
・「アックスレイダー」等攻撃力が高いモンスターが相手の場合は装備魔法で対処する必要がある。

カラテマン
・一度だけATKを1000上げるモンスター効果を持ち、いざという時に役立つ。
・『カラテマンワンキルデッキ』のキーカード。慣れてきたら組んでおきたい。

おすすめの魔法・罠カード

カード名おすすめする理由

ワンダー・バルーン
・1ターンに一度手札を墓地に送る事で相手モンスターの攻撃力を墓地に送った枚数×300ダウンさせる事ができるカード。
・相手モンスターのカードの攻撃力が高いときに非常に有効。
・手札が多く必要になるので手札増強できるカードと併せて使いたい。

勇気の旗印
・自分のバトルフェイズの間、自分モンスターの攻撃力を200アップさせる。
・自分モンスターの火力アップに有効だが、相手のバトルフェイズの時は効果がないので注意が必要。

強欲な瓶
・相手ターンに発動してデッキから1枚ドローができる。
・シンプルな効果で手札の増強ができる。
・罠カードなので相手の魔法・罠の破壊に対してチェーンする事で、効果の無効化は免れる事ができる。

フォースフィールド
・カードトレーダーから比較的簡単に手に入るカード。
・モンスター1体を対象に発動した魔法カードを無効にしてそのカードを破壊する。
・「攻撃封じ」「守備封じ」の対策としてデッキに1枚入れておくとよい。
    • 画像の添付(任意)
Q&Aランキング遊戯王デュエルリンクス